マッサージの仕事をしようと思い色々と教わったのですが

 私がそうゆうお店だと知らないで応募してしまったのが馬鹿だったのですが私は、泣く泣くその人に身体を揉まれてここはこうここは子やってみたいな感じで指導を受けて教わりました。私はそれからお客さんの前に出るようになったのですがそこで要求されたのが、まあありえないマッサージだったのです。自分はさすがにそうゆう仕事と知らずに応募してしまったことを上の人に話したのですが通らず、私は我慢して租の仕事の契約日数くらいまで仕事をすることになってしまいました。それはもう忘れたいです。自分は何をやってるのだろうこんな内容の仕事だったら私は最初から受けなかったよと後悔しながら契約の2か月をしっかりと業務しました。もう給料は高かったですがお金が欲しくてやってたわけでないのですごい自分が汚れたような感じがしてならなかったです。すごいショックと鬱っぽくになってしまいそれは気持ち悪かったです。同僚に話したらそれならそこで学んだやり方で揉んでくれよと茶化されてすごい迷惑でした。借金したい