だんだん遅くなっていた登校時間を早めるように

小学3年生の娘はおっとりとした性格です。それに、朝も弱く起きて食卓に座ってもぼーっとしていることが多くなかなか準備が進みません。1年生の頃は近所の少し上の女の子たちが迎えに来てくれて早めに登校していたのですが、2年生の頃からは1人で登校するようになりました。学校が8時から始まるので7時50分ごろまでに学校に着き、準備等を済ませれば良かったので2年生の頃は何も問題なかったのですが、3年生になって何度か「もう少し早く登校しようね」と先生から言われたというのです。

昨日も提出物の直し作業ができなかったようで「明日から早く行く」と言い始めました。学校から徒歩10分弱と近いため、ここ数カ月は7時40分ごろ家を出るスタイルでしたが学年が上がるにつれてやるべきことが増え間に合わなくなったようです。いつもより10分早く起き、娘の食べやすい食事を準備したところ7時25分に家を出ることが出来ました。今後も頑張って準備をしてキープしてもらいたいものです。キレイモ パック料金